繰り返し使うマスクは、本格除菌せねば!



マスクをするのが当たり前となりましたね。

使い捨てマスクも洗って繰り返し使う…でも毛羽立ってきたり、洗っていくほどに進む水の通りやすさでウイルスの通しやすさも上がっていってるはず。

マスクの素材を傷めずにUV-Cの力で除菌できる、MEDIKさんのアイテム「マスク除菌ケース(MDK-M02)」を使ってみました。


紙製・布、ガーゼ・不織布などどんな素材にも対応したマスク除菌ケースで、充電式、大きさは13×13×3.6cm(182g)なので、カバンに入れて持ち運ぶことも出来ます。


除菌モードと乾燥モードがあり各10分だけで済みます。

(洗って塗れた状態を乾かすものではなく、息による蒸れ程度の状態を乾燥させるもの)

※深紫外線出力3mW※


マスク向けに計算された形状のケースですが、ガイドを外せば歯ブラシやスマホ、コップなど様々な物の除菌に使うことも可能です。

個人的には、歯ブラシまで除菌できるのは嬉しいですね♬


本格除菌を手軽に、どこでもできるアイテムはありがたいです!