効果を実感できました。





ケースの内寸は全長90mm 幅120mm。

「平型」「プリーツ型」「立体型」と一般的なマスクなら

挿入可能です。材質も「紙製」「布、ガーゼ」「不織布」いずれも除菌が有効。


内寸以上の大きいマスクでも多少であれば押し込んで使るし、

ケースに入れずにマスクをかぶせて除菌も出来るので問題なし。


電源を入れると青く光ります。この青い光は除菌中のサイン。

一般的にUV-C LEDは直視すると害を及ぼす可能性がありますが、

こちらは人体に影響を与えない程度の出力になっているとのこと。

直接、人体に浴びても問題ないけど長時間直視は避けてと注意書きありました。


マスクガイドを外すと歯ブラシやスマホも除菌できます。

歯ブラシって便器より汚いみたいです。

電動歯ブラシを使った後に、しっかり乾燥させないままケースしまうのがなんとなく気になってて。

乾燥も除菌も出来ると気持ちがいいですね。


最近は毎日布マスクを使っているので手洗いしていたけど、

本当に除菌出来てるか分からないまま使ってました。


普段は洗い上がりでもいい香りがしなくてこんなものなのかと思ってたけど除菌ケースに入れた後はいい香りがしたの。


洗濯物の嫌なにおいの原因は菌だって聞いたことがあるから

きっと完全に落とし切れていなかったんだなって思いました。


除菌マスクケースのおかげで安心して使えるようになったのが嬉しい!


食事中、いったん外したマスクを除菌ケースに入れておけば

食べ終わる頃には除菌が終わって清潔なマスクをつけられるのもいいです。


ほんとに使ってよかった!お勧めです。